あなたの悩みはこれではないですか?

悩む男性

  1. ETCカードのみ作りたい! (クレジットカード機能なし)
  2. ETCカードの審査に落ちた!

もし、このような悩みを抱えているならおすすめのETCカードがあります!


etcカードのみで作れたら便利なんだけどな〜、、、

サラリーマンイラスト

どうも、小さい会社(社員10名)ながらも経営しているものです。
自分のところでは、高速道路を良く利用するのですが、etcカードは作ってませんでした。


なぜなら、ETCカードってクレジットと一体化しているのが普通だと思ってたんですよね。
なのでわざわざ社員にクレジットカードをもたせるのはちょっと気が引けるなんておもってたのがそもそもの間違いでした。(^_^;)
いまでは、クレジット機能なしのETCカードのみを簡単に作れるではありませんか!!


高速道路ってETCカードの割引がかなりお得なので、これは損したな〜という感じです。
まあ、いまから利用しても遅くはないので、さっそく社員全員分作りましたよ。

こんなに安くで簡単にできるならもっと早くしておけばよかったなんて思ってます(^_^;)


まあ、私と同じようにETCカードのみで作りたいと考えている事業主の方は多いと思いますので、
私が利用しているところ参考までの紹介しておきますね!


ETCカードのみが作れるのは高速情報協同組合というところです!

グラフ

実は、ETCカードのみ発行で急成長中の高速情報協同組合というところでETCカードを作ります。
当然、ETC割り引きも適応できます。


ただし、高速情報協同組合さんも利益が必要なので、手数料というかたちで、高速道路の利用料金の5%を支払わないといけません。


「 な〜んだ手数料を取られるのか、、、」 と思った方は経営者として甘い!

なぜならメリットを考えると、

  1. クレジットカードをいちいち作らなくてもETCカードのみ発行できる。
  2. クレジットカード会社の審査に通らなかった。

といった人たちでも、ETCカードを人数分発行することができるのです!
※(高速情報協同組合 独自の審査はございますが、クレジットカードよりも高い発行状況にある。)


握手イラスト
注意してほしいのは、法人か個人事業主さんしか取り扱っていません。
ですが、開設して間もない新会社でも発行可能ということなのでまずは、
申し込んでみてはいかがでしょうか?


ETCカードのみの発行も簡単3ステップ!

  1. ネットで申し込み後2〜3日で書類が一式届きます。
  2. その書類を返送すればETCカードのみが自宅に届きます。
  3. そして、その日から、高速道路での利用が可能です。

高速情報協同組合が取り扱っている4種類のETCカードのみを紹介しておきますね。


高速情報協同組合で発行できる4種類のカードはこちら!

1, ETC法人ブラックカード

ETC法人ブラックカード
特徴

  • 銀行口座から利用月の翌々月の8日に引き落としされます。
  • 複数枚発行可能
  • 個人事業主でも申し込み可能
  • 登録車以外での利用OK(使い回し)

費用

  • 高速道路の利用料金の5%を手数料として支払い
  • カード発行時1枚につき540円
  • カード取り扱い手数料540円
  • 申し込み時に、預かり金として1万円(解約後返金)

詳細および申し込みページを見る


2,法人ETCカード

法人ETCカード
特徴

  • 銀行口座から利用月の翌々月の5日に引き落としされます。
  • 複数枚発行可能
  • 個人事業主でも申し込み可能
  • 登録車以外での利用OK(使い回し)

費用

  • 高速道路の利用料金の5%を手数料として支払い
  • カード発行時1枚につき540円
  • カード取り扱い手数料540円(年間)
  • 申し込み時に、預かり金として1万円(解約後返金)

詳細および申し込みページを見る


3,ETCカード

ETCカード
特徴

  • 銀行口座から利用月の翌々月8日に引き落とし
  • 車の登録1口につき4枚まで発行可能 (何台でも登録可能)
  • 個人事業主でも申込可能
  • 自動で、マイレージ登録してくれます。
  • ETCマイレージ割引適応・ポイントも貯まる!
  • 登録車以外での利用OK(使い回し)

費用

  • 高速道路の利用料金の8%を手数料として支払い
  • カード発行時1枚につき540円
  • カード取り扱い手数料540円(年間)
  • 申し込み時に、預かり金として1万円(解約後返金)

詳細および申し込みページを見る


4, 首都・阪神高速ETCカード(コーポレートカード)

首都・阪神高速ETCカード
特徴

  • 銀行口座から利用月の翌々月の8日に引き落としされます。
  • 複数枚発行不可
  • 個人事業主でも申し込み可能
  • 登録した車、および本人のみの利用に限る
  • ETC割引からさらに、首都高・阪神高速の利用で最大20%割引

費用

  • 高速道路の利用料金の5%を手数料として支払い
  • カード発行時1枚につき617円
  • カード取り扱い手数料617円(年間)
  • 申し込み時に、預かり金として1万円(解約後返金)

詳細および申し込みページを見る

ETCカードのみを作ってよかった

IDカード
ETCカードをつくってみてかなり経費も抑えることができましたし
明細利用にちゃんと誰がどこの高速道路を利用したのかも管理できるようになりました。
これだと、社員も仕事がさぼれませんからね(^_^;)
冗談ですが、でも割引には本当に感動です。
もし、ETCカードのみを探している、法人・個人事業主の方は参考にしてみてくださいね。

こちらでは高速情報協同組合のETCカードを実際に作った口コミが見れます。
ETCカードのみ